アクセスカウンター 仕事の道具たち | 京都染織青年団体協議会
   
 
 
<< 京都染織青年団体協議会 代表者会議♪ | main | 12月の協議会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2010.04.24 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
仕事の道具たち
 いやぁー寒くなりましたねぇ総務室のおーじです。
本来は11月が総務の担当なんですが・・・

それより早速本題へ

織商さんのイベントで織機や楡栞さんの仕事を見て
職によって知らない道具が色々とあって結構楽しめたので
僕が普段使ってる道具たちの一部を紹介します



まずは、超音波洗浄器 (ソノフラッシュ) 
先端の高速振動で汚れを洗います。




 
棕櫚ブラシ  昔はこれでトントン叩いて洗ってたそうです
前のソノフラッシュの登場で今は水洗には使いません。
今でも技能試験の時には使うんですけどね
ちなみに溶剤用に使ってます。





ちょっと判りにくいですけど、皿で乾燥させた染料
基本、この位の染料を合わせて抜いた後を修正します。



生地を乾燥させたり、生地上の薬品を加熱する  こて
最近は柄の後ろにコードの付いた電気ごてが主流ですが
うちでは今でもこの 焼きごて 

ちなみにこの こて 刀のように叩いて伸ばして作られてるそうです。


前回協議会でインタビューのトップが補正の岡〇さんということなんで、
ちょっと紹介してみました


【2009.12.17 Thursday 18:19】 author : kyougikai
| - | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
【2010.04.24 Saturday 18:19】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
ブログアップお疲れ様です。
仕事の道具はそれぞれにやっぱり味がありますね〜。
普段使っているものが他の方には新鮮に見えたり、意外に見えたり。細分化されている業界なだけに、知っているようで知らないことが多いしとても勉強になります。
職人もこうしてどんどん自分の仕事をアピールしていかないとですね!また色々教えて下さい♪
| あきねぇ | 2009/12/20 11:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック